メルブラ選手権・東ブロック決勝戦・戦いの系譜

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - メルブラ選手権・東ブロック決勝戦・戦いの系譜
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]

メルブラ選手権最初のGP戦、東ブロックGP戦。
9月24日の本選は、東北エリア1名、関東エリア2名、関東最強戦推薦枠1名、韓国エリア1名と、
当日予選枠で選ばれた3名の、計8名の選手によって争われました。

<本選参加者>
「ヘクト様」選手 (H都古)[東北エリア]
「はれ」選手 (Cさつき)[関東エリア]
「神様」選手 (C都古)[関東エリア]
「あしぇるす」選手 (C聖典)[関東最強戦推薦枠]
「韓国CL TEAM ACADA」選手 (Cシエル)[韓国エリア]
「丸山」選手 (Cシエル)[当日予選枠]
「はぎ」選手 (H聖典)[当日予選枠]
「ジン」選手 (C翡翠)[当日予選枠]


本選出場の選手8名。
4名ずつ「A」「B」2つのグループでリーグ戦を行い、各グループの上位2名が優勝決定戦となる最終トーナメントに臨んだ。
熱戦の末、東ブロックの頂点に立ったのは関東エリア1位で、2月のハイドラGP冬祭りでも優勝している、関東の雄「はれ」選手。


メルブラ選手権、東ブロック優勝「はれ」選手。優勝旗を前にVサイン。おめでとうございます。


決勝の前にはエコール真鍋と、アルカディア誌総編集長の猿渡雅史氏によるトークショウが行われた。


会場では真祖アルクェイドのコスプレイヤーが大会に華を添えてくれた。