メルブラ・非想天則選手権の展望について

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - メルブラ・非想天則選手権の展望について
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]

エコール/真鍋です。

GWのハイドラGP大会の集中開催が近づいてきました。
ここで、ハイドラGPの現状と今後の見通しをご報告いたします。

■メルブラ選手権について

・東京で2月に開催した冬祭りに続き、5月に春祭りを京都で開催いたします。
東京は東地区、京都は中地区ですので、西地区の九州で大会を行うと、
全地区で特別大会を開催できることになります。
西地区の特別大会は、7月の夏休み開始前後に開催しようと思っています。
また、場所は確定ではありませんが、福岡駅から約1時間の不思議博物館の場所を
お借りして開催することを検討しています。

・年末には、GP大会として東、中、西地区でランキング上位者による
特別大会を開催し、地区チャンピオンを決定したいと考えております。

・最近、8名の規定人数に到達せず、大会が中止になるケースが増えてきております。
5月には、完全武装シエルの新キャラが追加されたVer.1.05が稼動を開始します。
店舗運営の方々には、Ver.1.05の稼動にあわせてハイドラGP大会を開催
されるのがよろしいかと思います。

・東北関東大震災のアミューズメント関連施設の状況を把握するため、
ハイドラGP事務局員が今週後半をめどに東北に行くことを計画しています。
以前から、ハイドラGPの大会を行っていただいていた
仙台市のプレイランドエフワンRさんを訪問しようと考えております。
訪問日時が決まったら、随時ツイッターで報告します。

 
■非想天則選手権について

・もろもろの事情で開始が遅れておりました非想天則選手権ですが、
GWの大会で、東京の土曜弾、大阪の非想天西、神戸の神戸杯の3大会が決定しました。
また、名古屋拳、奥州郷の主催の方が前向きに大会協賛を検討していただいております。
九州の「⑨宴会」については、まだ主催者の方と連絡がついておりませんが、
ぜひとも参加いただけば幸いです。

・一連のGWシリーズが終わったら、オンライン大会の仕組みづくりに取り掛かる予定です。
すでに、東京地区の主催者、大阪地区の主催者の方から協力いただけるとの表明を
頂いておりますので、具体的なオフライン大会のシステム構築を行いたいと考えております。

・オンライン大会については、まだ草案の段階ですが、
参加者64人以上の大会について協賛、またオフライン大会とは別のカテゴリーとして
ポイントを集計する予定です。
定期的に、オフライン大会上位者とオンライン大会の上位者をクリムゾンベースにて
オンライン対戦してもらうような仕組みを検討中です。
■次なる種目について
・非想天則選手権が軌道に乗ったら新種目を追加したいと考えております。
新種目はいきなり全面参戦ではなく、数回エキシビション大会を開催し、
その反応によって継続参戦かどうかを判断しようと考えております。

・上記の理由により、新種目の選定についてはハードルが下がりますので、
皆さんからの新種目候補の推薦をお待ちしております。

・私の個人的な嗜好ですが、「ヴァンガードプリンセス」の参戦が実現すれば
面白いかなと考えております。(まだ、開発者の方には連絡を取っておりませんが・・・)

 
では、GWのハイドラGP大会ラッシュにご期待ください。

エコールソフトウェア 真鍋賢行

コメントを残す