メルブラ選手権、春祭り2011レポート

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - メルブラ選手権、春祭り2011レポート
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]

 

春祭り2011 in A-CHOレポートです。

2回目の特別大会は、中ブロックのイベントとして開催されました。

開催場所はアテナと並び、西のメルブラ勢の聖地である、
京都のA-CHOで開催でした。

日ごろも、100人を越える選手が大会に参加してくれているとのこと、
今回は、総勢239人という大変な数の選手が参加してくれました。

6時間にわたるイベントとなり、選手の皆さん、司会の方、
お疲れ様でした。


今回からハイドラGPの大会旗が掲示されるようになりました。
これで、さらに雰囲気が盛り上がります。

大会前から、A-CHOのショーケースには、ゴールドレバーが飾られておりました。
世界に4つしかないこのゴールドレバーはいったい誰の手に渡るのでしょうか。

大会中、特別に完全武装シエルが登場するVer.1.05のお披露目が
行われました。キャラ追加以外にも調整が変更になっているため、
皆さん、興味をもってプレイされていました。

こちらはA-CHO名物の休憩室、ゲームに疲れたら、のんびりと身体を休め、
次なる戦いに備える場所です。

そして本選は、特設対戦台で行われました。大会旗の下、
専用スペースに観客席もあり、否応無く盛り上がります。

頂点に立つのはだれか、ベスト8チームが出揃いました。

そして、優勝は、「株式会社solty」チーム。

「株式会社solty」の皆さん、おめでとうございました。
239名の頂点に立ったのが、この5名です。
ハイドラGPの歴史にまた新たな1ページが確かに刻まれました。

おめでとうございます。

次は、夏祭りを開催予定。開催場所は決まり次第発表しますが、
そろそろ九州にでも行くとしますか、クルムシ二等兵

そういえば、おなじみクルムシ二等兵は同日開催となった、
ハイドラGP非想天則選手権に行っていてこちらでは見かけませんでした。
装いも新たに、新生クルムシ二等兵が現れたとの噂もあり。
見かけた方は、暖かく声をかけてやってください。

コメントを残す